忍者ブログ

思い出、九つ目

思い出八景」というタイトルで、ホームページのアルバムの1ページを作ったのは、2005年のことでした
以前に写真に収めた場所を、13年ぶりにもう一度訪れてみるという企画で、同じ場所で撮った新旧8枚づつの写真を載せました。8組を選んだときに、漏れてしまったのがいくつかあります。

2005年のまだ紅葉には少し早い時期で、池があったような場所。
そして1992年の赤い紅葉の見える場所。


そんなに何10メートルも違わないほぼ同じ場所だとは思うのですけど・・・

13年ぶりでなくて、12年ぶりだったのではないかしらと思って、12年だったら来年また行かなくちゃと思って、ホームページを確認しました。13年だったので再来年です。
実は今年で12年ではないかという勘違いもあって、今年かもと思ってました ^^ゞ
でも、2005年からの11年にくらべると、あのころの13年は3倍くらいに長かったような気がします。
PR

片足を上げてみました

今年の写真をまだアップしてませんでしたので、夏の写真。
着てるものは、ぱっとしませんが、昔のいただきもので、一度はカメラに収めようということでした。
片足を上げて・・・、人が来ると困るので、急いで撮った3枚のうちの2枚。
ダイエットに良いともいわれるポーズです。


2枚めは、もものあたりが悩ましげな感じもしますが、万有引力の法則のため肉が下に下がるわけですね。
トリミングしたものを同じこのサイズで披露することは、控えました。

素足でした

2000年の夏。
これも明るさ調整した写真。今は簡単にできるので便利です。
明るくしてわかったことは、このときの脚は素足だったということ。ひざのあたりの赤いのが目立つのは、コントラストが強くなってしまったため。

バックに見える階段を昇ると展望台があって、見えたものは、UFOではないと思います

口紅の色が

1988年夏のインスタント写真から。 1つめは、色が悪いのは、背景と服装の色が近すぎたせいかもしれません。
口紅はピンク色だったのですが、自分でも変な感じがしてました。真っ赤に塗ったほうがが、あおれらしくていいのかも。手は、まあまあに撮れました。細かいゴミが付着してます。

2つめ、写真は普通のプリント。手が大きく見えますが、指を開きすぎだからでしょうね。
ポーズに無理があって、足は後ろ向きで顔は正面、力を入れてひねるので、腕にまで力が入ります。

半月のように見えて

1989年の夏に、浅草の浅草寺の「ほおずき市」にグループで出かけたときの写真です。
平成元年、7月10日ごろ。プリントされた日付は1か月ずれてます。

それで、写真の左上の闇の空に、半月の形が写っていたので、拡大してじっくり見たり・・・
その日の月齢を調べたら、ちょうど半月(上弦の月)でしたし・・・?

でも、何かの照明みたいですね。月ではないと思います。黒い板のようなものの真ん中に電燈が付いてるような感じ。黒い板が何なのかはわかりません。
ずっと昔の懐かしいひとこまです。
鳩町通り3番地に「ニューハーフムーン」も同時アップ。

セルフとそうでないのと

2003年にネットを始めて、すぐホームページを作りました。
メールがたくさん来て、何十回もやりとりした人とは、じゃあ会ってみましょうか、というふうになるわけです。それで出かけて行って、待ち合わせ場所でとりあえずセルフで1枚。けっこう可愛らしく撮れましたね ^.^ゞ

すぐにお相手の人が来て、また1枚。撮り始めるとかなりの枚数になりますね。

ちょっとサイズが小さいです。
撮ってくれた人があとでメール添付で送ってくれたのですが、サイズが小さいのは少し古いカメラだからでしょうか、当時デジカメの解像度は1年で2倍になるような進化中の商品で、私のように毎年買い替えてた人はごく小数だったのだと思います。1枚めの写真はもっと大きかったのを縮小しました。

夏やせの年

9月以後にアップした写真の撮影年をチェック。まだアップしてない年は、1988~90、2000、01、03、05、08-10、15、16年。
ホームページを始めた2003年はダイエット成功。04年は少し太りましたね、お寺で擬宝珠を背中に立ってる写真のおなかのあたりを見るとわかります。

2005年の夏は、夏風邪をこじらせて少し痩せたのですが、そのころの写真。
そのあと体調の変動が気になる時期が何年か続きました。じんましんに一番ききめがあったのは、大豆イソフラボンのサプリメントでした。






【Pass】おなかの影

本文を読むにはこちらからパスワードを入力してください。

武蔵野のほほえみ

武蔵野の雑木林を、あちこち歩き回って、そして写真を撮ったり、
そしてまた無心に歩き続けて、
からだの弱い私なのに、疲れを知らないみたいな、そんな
懐かしい日々。
木々と、武蔵野のほほえみ

1993年のことでした。
このくらい脚も細ければ、足どりも軽そうです。

【補足】当時のO脚対策ポーズの代表例2つかも。
1、足先を少し開いて、ひざを思いきり伸ばして、ひざが奥へ引っ込むようにする。ひざは少し外を向けているので、奥へ引くと、ひざとひざが近づく。
2、片足を少し前に出して、正面から見たとき、ひざが揃うような位置で足を止める。


Entries

Search

Recent Comments

Re:夏の夜の散歩 [06.23 鳩子]
Re:夏の夜の散歩 [06.22 ハニー]
Re:日陰とひなた [06.22 鳩子]
Re:日陰とひなた [06.21 ハニー]
Re:急いで走って [06.18 鳩子]
Re:急いで走って [06.17 マルティーノ]

Profile

HN:Hatoko
自己紹介:
鳩子の詩のような歌のような、そしてトランスジェンダーな絵草子です。20年余りの趣味の写真からのお気に入りなど。
メールはこちら...メール

お知らせ

拍手」からのコメントを多数いただいています。ありがとうございます。「拍手コメント」は返答する方法が用意されていませんので、ここでのお礼のみになります。写真についてのコメントが多いようなのですが、どの写真のコメントなのか、よくわからない仕組みになっています。
パスワード」については、一部の人に提供するのではなく、ブログ内のコメントなどから自分で探し出すというゲーム感覚のものです。右サイドのメニューには「検索」の機能もありますので。
コメント」では禁止ワードが設定されています。

鳩町通り3番地